Skip navigation

Category Archives: 日記

dc439320.pngFORMULA RED BULL 外苑グランプリ開催 カートレースでF1ドライバーに挑戦!
http://www.redbull.jp/ja/ArticlePage.1222061902963-23047786.0/htmlArticlePage.action
来るF1日本グランプリの開催を記念してF1ドライバーにカートレースで挑戦出来る、Red Bull 外苑グランプリを10月8日(水)に、明治神宮外苑の聖徳記念絵画館前で開催します。
皆さんを迎え撃つF1ドライバーは、Scuderia Toro Rossoのセバスチャン・ベッテルとセバスチャン・ブルデーの2名。そしてRed Bull Racingのデビッド・クルサードが決勝戦まで勝ち残った挑戦者に対して、仲間でありライバルでもあるF1ドライバーの攻略法をアドバイスします。コースは1周全長約210メートルで、4ストローク、200ccのカートで戦います。予選・準決勝にて上位8名が選出され、F1ドライバー2名を含めた計10台による10周の決勝レースが行われます。自身のドライビング・テクニックを試すのみならず、F1ドライバーのクルサード、ベッテル、ブルデーと接する二度とないチャンスを是非お見逃しなく!
賞品 F1日本グランプリ ペア観戦チケット(笑)

確かに日本国内でクルサード先生に【確実に】会えるラストチャンスかもなあ。
尤も、来年も普通に帯同して来てプロモーション嫌いのゑの代わりに
せっせと活動してくれる可能性もあるが。

スケジュール
9:00 整理券配布開始
  集合場所:コース内スタート地点(レッドブル・アーチ)
9:40 整理券配布締め切り
9:45 参加ドライバーの発表(96名)
10:00〜12:00 予選(96名、24レース)
12:00〜12:30 オープニング・イベント(調整中)
12:30〜13:00 準決勝(24名、3レース)
13:00〜13:30 F1ドライバー登場、練習走行
13:30〜13:40 決勝
13:45〜13:50 表彰式

ドライバー登場は13時、終了14時で実質一時間か。
でもベッテルも見れるし、ブルデー君(彼は本当に日本で見るチャンスは最後になるかも)も来るし、
問題は平日の昼間ってことだな。どうなりますやら。

Black design
http://www.blackdesign.jp/

広告

70ab5092.jpg米インターネット検索大手グーグルは23日、同社が開発した携帯向け基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載した初めての携帯電話「G1」をニューヨークで発表した。価格は179ドル(約1万9000円)で、2年間の契約が必要。10月22日から米国で発売し、今後欧州でも売り出す予定。
http://www.47news.jp/CN/200809/CN2008092301000308.html

ネット上のサイト閲覧やメールのやりとりなど小型パソコンのような使い勝手を高めたとされ、アップルの「iPhone(アイフォーン)」や携帯分野の強化を進めるマイクロソフト(MS)のOSを搭載した携帯電話などに対抗していく方針。
 グーグルの新規参入でネット機能などを強化した携帯分野の競争が激化、市場も拡大しそうだ。
 “グーグルフォン”は画面をスライドさせるとキーボードが現れる2層構造。アイフォーンと同様に画面に触れて操作するタッチスクリーンを採用した。台湾メーカーのHTC製で、米国内では欧州通信大手ドイツテレコム系列の携帯会社Tモバイルを通じて販売する。
 グーグルは原則無償でアンドロイドを世界の携帯各社に提供。KDDI(au)とNTTドコモがグーグルと提携している日本にも、いずれアンドロイドを組み込んだ携帯が投入されそうだ。

web上の良く使うサービスって、ほとんどGoogleに収束されてるし、
ドコモでも使えるならグーグルフォンはアリかなあ。
メカニカルなキーボードがついてるのもポイント高い。
2万で機種変更できるなら、即座に変えます。
てゆか値段によっては今度こそ日本の端末ビジネスが崩壊します。

Googleの課題としては、グローバルで共通のサーブス、地図とかは以上に強いんだけど、
各国のローカルなサービス、天気とかテレビ欄とかが微妙に弱いところかなあ。
だからiPhoneと同様に、完全にiMode端末に置き換わる機能はないかもしれないけど、
発展性はあるよね。そしておそらく自由度も。

Black design
http://www.blackdesign.jp/

Livedoorのブログ有料プラン、投稿できないトラブルがしょっちゅう起こって最悪です。
サーバが貧弱なんだか、お金かけてないんだか。
有料プランなのに、ありえない信頼性だわ。
社員は恥ずかしくないのかねえ??
非常に面倒なんだけど、他社ブログへの引越を検討中。
ここまで作り込んだので、引越できない要素もあるだろうし、
大変な作業になりそうだけど、
信頼できないライブドアと付き合うのもリスク高いしなあ。

町内会の小規模な祭りが行われた週末。
うちのマンションの前も歩行者天国みたいになって出店が出て、
子供が走り回ってる。
思ってたよりも多くの人数が集まっていてビックリする。
普段はあまり意識しないけど、やはりそれなりの人数が住んでるのだなあ。

自転車で買物に行くと、途中で何カ所も
各地区の祭りをみかける。
公園で小さな盆踊りの櫓を組んだり、
商店街にイキな法被の衆が闊歩してたり。
こんなに活気のある地区だとは思わなかったわ〜
秋らしくて良いものです。

Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://blog.blackdesign.jp/

0bc189f4.jpg・レッドブル、クルサードのお別れパーティを開催
http://blog.livedoor.jp/markzu/archives/51380076.html
どんな写真にもストーリーがあるというが、モンツァではレッドブルがデイヴィッド・クルサードの14年間のF1キャリアを紹介するために、チームのモーターホームであるエネルギー・ステーション全体に39枚の写真を飾った。
今週末の最後のヨーロッパ戦を前に、引退するクルサードへの賞賛をこめたこの展示は、チームが木曜夜に開催したクルサードのお別れパーティにぴったりの背景となった。
見るからに感動した様子のクルサードはエネルギー・ステーションで集まったゲストを前に「これまで素晴らしい人生を送ってきた。一瞬たりとも逃したくはなかった」と挨拶した。「今日はこんなにたくさんの人が僕のこれまでの仕事を見に来てくれたことを光栄に思う」
今週末のイタリアGPが終われば、クルサードが出走するレースは4戦のみである。しかしパーティでの話題の中心は、ブラジルでのシーズン最終戦後の彼の計画だった。間違いなく最大のイベントは最初の子供の誕生であるが、コメンテーターとしてすぐにパドックに復帰するという噂もある。

そうか、もうヨーロッパラウンド最終戦か。
まだ先だと思ってた引退がいよいよ身近に感じられるようになってきました。
日本でもレースウイークにトークショートかやってくれないかなあ。

・大雨のモンツァ
FP1はほとんど走れず、トップタイムはスーティルw
各チームはピットに浸水した水の排除に力をそそぐ時間となった模様。

・ライコネン、フェラーリと契約延長!
2010年までのマッサとコンビを組む。
アロンソのフェラーリ移籍は事実上消滅したかな、
来年はBMWと予想してみる。

Black design
http://www.blackdesign.jp/

浄水器のフィルターが劣化してきたので交換しようと思ったが、
除去能力も大幅に進化している事、フィルターの値段と変わらない事もあり
全部取り替える事に。

水の味は一変して、とても美味しくなりました。
フィルターは徐々に劣化してるから、味の変化には気づきにくかったのだろうけど。

ミネラルウオーターはペットボトルに入ってる感じが好きじゃないし、
運送にかかる環境負荷も気になるところなので、
水道水を美味しく飲める浄水器はありがたい。
ミネラルウオーターのパッケージデザインは秀逸なものが多いけど。

Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://blog.blackdesign.jp/

ひさしぶりに渋谷HMVスタジオに見に行く。
http://www.j-wave.co.jp/original/grooveline/

今日のテーマは、トラブルレスキュー。

ぴ「エド・はるみ渋滞にぶつかりましたw

ぴ「なんせ無料なんだから、この程度で充分でしょ?

ぴ「お悩み読みます『この前テレビに声優さんが出てたのですが、
声とのギャップにびっくりしました。どうしたらいいですか?』
渋谷のHMVスタジオに来てください。もっとびっくりしますよ。
ふ「いや、あの二人でGROOVE LINEですよ?

DJ MIXは壊れかけのレディオ、SEPTEMBER、ぽにょなど
ぴ「9月に入ったらEarth, Wind & FireのSEPTEMBERかけるDJが多いけど、
俺はそんな安直な事しないんだぜ?
ふ「あの、聞き間違いじゃなければ今日もかかっていたような。。

ラジオなんで座って喋ってればいいのだけど、
アクションDJの名に恥じぬ大きな動きで
常に立ちっ放しで喋りまくるピス兄。

Black design
http://www.blackdesign.jp/

88f8a187.jpgチベット問題に抗議する意味で、今回の中国オリンピック観戦はボイコットしました。
テレビの前にいる必要性が無ければ、ほとんど見なかった。

政治と五輪の繋がりは大昔から存在し
国家の威信のために利用されてきたわけだが、
今回ほど開催国のイメージを落とさせた五輪も珍しいのではないだろうか。
(中国国内向けには情報統制もあり偉大な中国イメージを伝えられたのかもしれないけど)

始まる前は、非民主国家で平和の祭典などしないで欲しい、
各国は参加もボイコットして欲しいとまで思っていたが、
理由はどうあれ、ボイコットしなくて本当に良かったと考え直す。
必死に鍛錬した選手達が、最高の舞台で競い合う事を邪魔してはならない。
それこそ本当に政治的な動きだ。

4年後にはロンドンで、8年後の開催国は未定だが、東京も立候補している。
選手が完璧な状態で競い合えるフィールドはもちろん必要だが、
不要なものを除いた、シンプルな大会になって欲しい。
スポーツの祭典であり、参加する事に意義がある大会となって欲しい。

歴代オリンピックに使用されたポスターの一覧
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080807_olympic_poster/
1964年東京オリンピックの亀倉雄策氏による公式ポスター、
並べてみても際立って美しい潔さ。

Black design
http://www.blackdesign.jp/

小雨の降りしきるなか、共用廊下から花火が見えた。
http://jp.youtube.com/watch?v=8hBhTQEYoU8

たぶんこの調布市花火大会。
http://www.yashu-yo.com/hanabi20080423.htm
約15km離れているのだが見れるんだねえ。

しかし散発的な花火で、予定時間よりも早く終わってしまう。
微妙な天候の中を強行するも、雨が降ってきて中止になっちゃったのかなあ。

Black design
http://www.blackdesign.jp/

901e36fc.jpghttp://www.cameraphonesplaza.com/wood-phones/

Maybe you read about the Luxury Mpingo Phones from Gresso. They are made of African Blackwood, a very expensive material on the commercial timber market.
Now i want to present to you the Maple Phone from 2 designers that won Silver at the International Design Excellence Awards 2008 ( IDEA) competition for the Free Wind, best room air conditioner design.
Hyun Jin Yoon and Eun Hak Lee created a camera phone concept covered in thin wooden film, with touch sensitive buttons that light up through the housing when you touch the phone.

・4.5 x 10.4 x 9.8 cm and is a slider with functions like calling
・MP3 player
・digital camera.
・The touch-sensitive sensors located in the back of the housing turn on the backlight,
responding to your finger touch,
・Maple’s LCD display reveals itself from back as you slide the phone.

タッチセンサーで操作、スライドの内側にLCDもあり、
普通の携帯の機能はあるようだ。

肌身離さず持ち歩くものとして、自然の素材はよいですねえ。
汚れは目立ちそうだけど。

Black design
http://www.blackdesign.jp/