Skip navigation

http://blackdesignblog.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2010/11/16/is0101.jpg

http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20101116_407239.html
KDDIは、同社広報部のTwitterアカウントにおいて、Android搭載のスマートブック「IS01」のバージョンアップを行わないことを明らかにした。
 「IS01」は、Android 1.6をカスタマイズしたOSを採用しているシャープ製のスマートブック。製品発表当初より、OSのバージョンアップについては検討中としており、発表時の説明員などは時間はかかるかもしれないが実現したい旨を語っていた。
 今回、KDDIでは、広報部のTwitterアカウントにおいて、ユーザーの質問に回答する形で、「IS01のアップデートについては、検討を重ねましたが、ハードウェア設計値、操作性、パフォーマンス等を考慮した結果、実現は不可能という結果になりました。ご要望に応えられず申し訳ありません」と案内している。
 KDDI広報部によると、バージョンアップしない件について報道発表の予定はなく、現在、周知の方法を含めて検討中としている。店頭での案内についても検討中としている。IS03については、2011年春頃にOSのバージョンアップを行うとしており、2011年3月末~4月上旬で調整中とのこと。
 なお、Android 1.6を搭載し、「IS01」とほぼ同等のハードウェアスペックを採用するNTTドコモの「LYNX SH-10B」のOSバージョンアップについて、NTTドコモでは「未定」としている。

まあ新規0円購入、月々8円で運用(wifi)な端末ですからねえ。詳しくは下記の記事「IS01を新規0円購入、月々8円で運用(wifi)」をご参照ください。
http://www.blackdesign.jp/blog/?p=5335

スマートフォンとして使うつもりはさらさらなく、Android端末やアプリの使い勝手や可能性検証のために導入したので、私的にはバージョンアップが無くてもそれほど支障はない(バージョンアップにはSIMカードを差して携帯回線につなげなければ行けないし、さらにはパケット代もかかるし)。もちろん最新Androidとの機能の差は開く一方になるだろうが、それは止む無し。
しかし最初からスマートフォンとしてIS01を購入して、携帯の回線を使用してる人は可哀想だなあ、そんな人がどれくらいいるのか分かりませんが。

Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。