Skip navigation

http://blackdesignblog.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2010/08/08/yokosuka.jpg

http://www.cocoyoko.net/kaikoku_kichi/index.html
2010横須賀ネイビーフレンドシップデー(米海軍横須賀基地)
艦船見学やヒップホップダンス、第7艦隊バンド演奏など様々なイベントが見られたり、アメリカン屋台やフードコートの開放によりステーキやピザなど本場のアメリカの食も味わえます。この他お子様のキッズコーナーもあったり、当日は開国花火大会もあるので基地の中から花火が見られ、子供から大人まで、1日アメリカに行った気分で楽しめます!
★艦船見学★
アーレイバーク級ミサイル駆逐艦 「ラッセン」
海上自衛隊護衛艦 「はるさめ」
★ステージショー★Car Show★アメリカン屋台(40~50店舗)&キッズコーナー
★映画館(Benny Decker Theater)での第七艦隊音楽隊(3回公演)

あまり予備知識も仕入れずに向かった、横須賀の日米基地開放祭。朝10時頃に米軍の三笠ゲートに着くも、入場のための行列がとんでもない長さ。。やっとたどり着いたゲートでは空港のような荷物検査+金属検査のゲート。こりゃ長蛇の列になるわ(15時頃の退出の際にはさらに行列が果てしないものに。。)まあなんだかんだで米軍の施設だもんね、これくらいの警備はやむを得ない。

敷地内、交通のための看板は英語表記が基本。でも左側通行。まあ敷地外でも走らせるだろうから日本の交通に合わせたんだろうね。

屋台コーナーではでかいチキンとかステーキとか豪快に焼いてます。とりあえず5ドル/500円のチーズバーガーを購入。アメリカンサイズなボリュームで、これ一つでお腹いっぱい。
しかし1ドル=100円の為替レートか。。まあ計算が面倒という事なんだろうけど、現在85円前後と考えるとちょっとねえ)

とりあえず目玉のイージス艦の艦船見学に向かうが、11時現在で行列の最後尾は、一番上の写真を撮った場所あたり。。とりあえず断念して夕方くらいに再度並ぼうかと思ったら、14時頃に入館締切になっていた。これは14時頃までに並ばないと捌ききれないという意味なんだろうね。
船自体は巨大なイージス艦だけど、機密の塊である以上、入場できる場所も制限があるだろうし、人が多く入りすぎるのも危険。おそらく退船した人数分だけ入船させてるような入場規制なんだろうねえ。
これは本気で艦船見学したいと思ったら、始発で行ってゲートのオープンまでゲート前で待機、ゲートのオープン後、港までマラソン、列に並ぶ。これくらいの事をしないと厳しいかも。来年はちゃんと対策しようかな。

オープニングセレモニーでは米海軍横須賀基地の指揮官、海上自衛隊横須賀地方総監部の幕僚長、横須賀市長がそろい踏みでご挨拶。幕僚長と市長は滑らかな英語と日本語でご挨拶。なるほど国際色豊かな横須賀でトップまで行くにはこの程度の英語力は必須なのだな、と納得。しかし市長すごく若いなあ。それと指揮官と幕僚長、国旗掲揚時の敬礼、微動だにせず美しい。

映画館(Benny Decker Theater)での第七艦隊音楽隊。
映画館と言ってますけど、恐らくは入隊式とかのイベント機能もこなす多目的ホールですね。ステージも装備されてて、結構な収容人員で。普段が映画館として使っているだけで。
第七艦隊音楽隊の演奏はアヴリル・ラヴィーンのGirlfriend、米米クラブの浪漫飛行、Jackson5のABC、サザンの愛しのエリー、坂本九の上を向いて歩こう/SUKIYAKI SONGなど。日米のメジャーソングを織り交ぜた構成。ちゃんと日本語(ちょっとつたない)で歌ってくれて、かなり盛り上がりました。

ある国の軍隊が他国に駐留する事が正しい事だとは思わない、やむを得ない事情があるにせよ。でも普段は金網で閉鎖されている空間が、年に一度でも解放されて、同じものを食べて同じ音楽を聴き、祭を楽しむという事は、互いの友情を導きだすためには役に立つ事だとは思いました。本当のフレンドシップが確立される日は、まだまだ先の事だとしても。

http://www.cocoyoko.net/kaikoku_kichi/index.html
ヨコスカサマーフェスタ’10(海上自衛隊横須賀地方総監部)
普段知ることのできない海上自衛隊の内部が見られます。 護衛艦の一般公開や潜水艦の特別公開(事前申込必要)の他、航空自衛隊のAC3などの各種展示や子供向けにもイベントが出店されたりとイベント盛りだくさん!
・護衛艦一般公開
・横須賀音楽隊演奏
・出店・子供向けイベントなど(手旗教室、ロープ教室、らっぱ教室)
・各種展示(PAC3など)

米軍基地から退出し、向かったヨコスカサマーフェスタ到着15:40だったのだが、入門は15:30だったことにそこで気づく。。orz
うーん来年はちゃんと下調べから来ましょうね。でもそれなりに近い位置(手前の埠頭)からイージス艦も見れたので良しとしましょう。

その後、花火まで時間が空いたので、とつぜん下調べなしに横須賀美術館の「ブルーノ・ムナーリ展」に向かう。そして晩にはちょっと離れた場所から花火をなったり鑑賞。そこそこの風が海の方に吹いてくれていたので、花火の煙もすぐに流れてくれてありがたい。海岸線が弓の弧状に湾曲してるので、離れてる場所でもかなりキレイに鑑賞できました。

Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。