Skip navigation

http://blackdesignblog.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2010/07/28/kurosio.jpg

瀬戸内芸術祭を盛り上げるためなのか、もしくは単純にルーティーンの寄港なのか、高松港に潜水艦くろしおが停泊してました。機密の塊のような気がするんですけど、本当にすぐそばまで行けて写真も普通に撮れました。

水測の方が、よってきた見物客の質問に一つ一つ丁寧に答えてくださってました。

・お値段 200億くらい
・瀬戸内海でも潜水する? 浅い海であることと、漁船とかが多すぎるので潜りません
・潜望鏡は壊れた時のために二本付いてる
・潜航中に、魚群探知機を使ってる漁船に追われる事もある、でっかい獲物だと思われてるのだろうかw
・艦尾の操舵部分、このくろしおは十字型だが、最近はX型のものが主流だそうで
・深さは何メートルくらい潜れるの? それは最高機密です

http://ja.wikipedia.org/wiki/くろしお_(潜水艦・3代)
くろしお(ローマ字:JDS Kuroshio, SS-596)は、海上自衛隊の潜水艦。おやしお型潜水艦の7番艦。艦名は黒潮から由来し、この名を受け継いだ日本の艦艇としては、旧海軍の陽炎型駆逐艦「黒潮」、潜水艦「SS-501 くろしお」、うずしお型潜水艦「SS-570 くろしお」に続き4代目にあたる。

Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。