Skip navigation

http://blackdesignblog.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2010/05/17/basketballplayerswanted.jpg

連絡先が耳のように切り取れる、よく街中にある募集のチラシ。モスクワのバスケットボールクラブPBC CSKAモスクワの場合は、簡単には手が届かない高みに設置。

これだけでジャンプ力としての足切りができて一次審査の役割も果たす。また手が届かない子供達にとってもこの広告を見る事で「あれくらい跳べないとプロの選手にはなれないのか」と闘争心をかき立てると思う。
それにこの広告の下でピョンピョン跳んでる人を見かけるだけでも、なんとも応援したい気持ちになるし、地域に根ざしたプロチームにおいても色々な効果を見込める広告だと思う。

ちなみに本田圭佑が在籍するのはフットボールクラブPFC CSKAモスクワ。CSKAモスクワはロシアのモスクワ中央陸軍スポーツクラブのことだそうで。他にもアイスホッケークラブやバレーボールクラブがあるそうです。

Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。