Skip navigation

http://image.blog.livedoor.jp/blackdesign_2004/imgs/d/8/d8564195.jpg

やや興味が薄れ、シーズンオフのF1ニュースをほとんど見てないと言う事もあるんだけれど、完全に浦島太郎状態。「F1のレースを何年間見てなかったんだっけ?」と思い返すが、年をまたいだだけで継続して見ている事に気づき唖然。
デラロサがいたりセナの甥がいたりで、いったい今はいつなんだと混乱したり。辞めたはずのミハエルが走ってて、すわパラレルワールドに迷い込んだかと思ったり。懐かしいカラーリングのロータスがF1を走ってたり。そもそもどこの骨ともわからぬチームがたくさん走ってて、初めて聞くドライバーの名前も多かったり。
しかし24台の走行ですか。これは壮観ですねえ。給油禁止でコース上のオーバーテイクが増えるという目論見らしいですが、トラブルがない限り速度差があると抜くのは困難になるのでは。もしくはレース全体のタイヤマネジメントでひっくり返すことは可能なのかも、次戦以降に期待。

アロンソがフェラーリで初勝利。「最高のチームだ!」という言葉には、ミハエルに対するやんごとなき感情があるのかもと勘ぐったり。マッサん無事復帰できて良かった。フェラーリの1-2だし最高の滑り出し。しかし今度はアロンソのセカンドに陥る予感が。。バリチェロ、まだ現役続行できてたんだね、よかった。いぶし銀の10位ポイントゲット。ヴェッテル、トラブルが無ければというレースでしたが、ゴールまでマシンを導いたことに評価すべきかも。
現時点での4強はフェラーリ、レッドブル、マクラーレン、メルセデスの順かな。年間予算を考えるとメルセデスの優勝は今年難しいかもしれないけど、戦闘力の劣るマシンながらも戦略で優勝を奪い取るミハエル/ブラウンの強さを、一戦くらいは見せて欲しいところ。

第1戦バーレーンGP決勝
順位 ドライバー コンストラクターズ
01. アロンソ(フェラーリ)
02. マッサ(フェラーリ)
03. ハミルトン(マクラーレン)
04. ヴェッテル(レッドブル)
05. ロズベルグ(メルセデスGP)
06. シューマッハ(メルセデスGP)
07. バトン(マクラーレン)
08. ウェバー(レッドブル)
09. リウッツィ(フォース・インディア)
10. バリチェロ(ウィリアムズ)
11. クビサ(ルノー)
12. スーティル(フォース・インディア)
13. アルグエルスアリ(トロ・ロッソ)
14. ヒュルケンベルグ(ウィリアムズ)
15. コバライネン(ロータス)
16. ブエミ(トロ・ロッソ)
17. トゥルーリ(ロータス)

Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。