Skip navigation

http://image.blog.livedoor.jp/blackdesign_2004/imgs/3/0/302341af-s.jpghttp://topnews.jp/2009/12/22/news/f1/others/honda/7341.html
本田技研工業株式会社が、2010年のSUPER GTシリーズ500クラスのクルマを発表した。1997年からNSX-GTで参戦してきたが、2009年いっぱいで姿を消すことを明らかにしていた。来季のマシンに注目が集まる中、ついに来季の仕様車を発表した。以下、プレスリリース。
Hondaは、2010年のSUPER GTシリーズ(統括・運営:株式会社GTアソシエーション)GT500クラスに、HSV-010 GTで参戦することを発表した。
HSV-010 GTはモータースポーツの原点である「速さ」を徹底的に追求し、お客様に夢と感動を提供していきたいとの想いで開発されたレース専用車である。またJAF(社団法人 日本自動車連盟)が定めた「2010年レギュレーション(排気量3.4リッター、V型8気筒、FRレイアウト等)」に準拠しており、JAF-GT500基本車両資格登録の承認を得ている。
HSV-010 GTは、2010年3月20日(土)、21日(日)のSUPER GT開幕戦(鈴鹿サーキット)でのデビューを予定している。
※HSV=Honda Sports Velocity:Velocityは速さ、速度の意味。
Hondaは1997年より全日本GT選手権(JGTC)にNSX-GTで参戦して以来、2009年シーズン終了までの13年間で通算106戦に参戦。50回のポールポジションと、37回の優勝を果たしている。

これはこれで格好いいなあ。鈴鹿かもてぎに見に行きたいです。

そういや来年の暫定スケジュールは出てるのかな?と思いSuperGT公式サイトを見に行ったら、とんでもないものが出来てました。
『美人時計 in サーキット』
http://www.bijint.com/cc/

Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。