Skip navigation

独ライカカメラの日本法人、ライカカメラジャパン(東京・千代田)は、フランスの高級ブランド「エルメス」とのコラボ商品「ライカM7 エルメスエディション」を12月に発売する。2002年に発売したフィルムカメラ「ライカM7」をベースに、外装の革をエルメスが調達した。革の色はオレンジと茶の2色。肩にかけて持ち運べる革製のストラップも付属する。
 ライカカメラの特徴である赤いロゴマークを黒に変えたり、シリアル番号を1台ずつ打ったりと特別モデルならではの仕掛けをほどこしている。店頭想定価格は140万円前後で、各色100台ずつ限定で販売する。東京都内の直営店2店と全国の百貨店などで販売する。カメラ愛好家やエルメスのファンに売り込む。

改めてフィルムカメラを出すというのも驚きだけど、エルメスとのコラボとはいえお値段も凄い。
でも普通に完売してしまう印象ですよね、対象が明確で、ターゲットはフィルムである事も有り難がってくれて、さらにお金に糸目をつけない。と読み切った上での商品企画と言うのが理解できる。ブランド価値を超えた、メーカーと顧客の蜜月関係。

Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。