Skip navigation

http://www.shutoko.jp/company/press/h21/1109.html
世界各地で糖尿病の予防、治療、療養を喚起する啓発運動「世界糖尿病デー」の趣旨に賛同し、11月14日(土)下記の時間帯にてレインボーブリッジ及び横浜ベイブリッジの照明をブルーにライトアップします※。
 この機会を通じて、首都高をご利用のお客様、周辺地域の多くの方々に「世界糖尿病デー」の取り組みを知っていただくことで、糖尿病予防等に対する社会的な機運の醸成につながることを期待しております。
※世界糖尿病デーにおけるブルーライトアップについて
 2006年12月に国際連合で指定されて初の世界糖尿病デーを迎えた2007年11月14日、世界糖尿病デーの制定を記念し、 糖尿病の予防と治療に対する啓発するために、エンパイアステートビルやエッフェル塔、万里の長城など世界約180カ所が糖尿病啓発のシンボルカラーである青にライトアップされました。
 以降、日本でも全国各地の建造物がブルーにライトアップされ、 各地で協力イベントや糖尿病の脅威を訴える講演会等が催されてきています。

通常のエンパイヤステートビルのライトアップは青。そしてハロウィンの日はオレンジになってました。色が違う事に気づいてから意味に気づくまで数秒かかりましたが。ちなみにWBCで日本が勝った時は白/赤のカラーリングで祝福してくれたそうです。またアメリカが何かの大会で優勝した時は青/白/赤の星条旗カラー。

ランドマークは、いつもと違う色というだけで本当の多くの人に違和感と興味を与えられる偉大なメディアです。それを有意義に使う事は凄く良い事で、もっと評価してあげたいですよね。

Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。