Skip navigation

ブラウンGPダブルタイトル獲得!
開幕の数日前ですら、参戦が確定されたものではないチームで素晴らしい結果を残したブラウングランプリのワールドチャンピオンになったバトン、そしてバリチェロ。チームクルー、そしてロスブラウンに、素晴らしいシーズンを戦った事を、ただただ讃えたい。素晴らしい。

ただなあ、ホンダファンとしたら「もう一年だけ黙って参戦してくれたら・・」という思いは消せない。たらればは禁物なのも分かっているし、ブラウンの今期の参戦費用もそれなりに出したのであるらしいし。
それでも、現在の経済危機の中でホンダ経営陣は薄氷を踏む思いで会社を導いていると言う話も聞いているし、残念というのは簡単だけど、そんな簡単に言って良いものでもない事もわkってきたし。でも残念。

スタートで各順位で混乱発生。コバライネンのホースに残った燃料でライコネンが炎に包まれる。炎のアイスマン。
ヤルノがスーサンにマヂ切れ。
カムイドライビングスクール開講。しかし禁欲に勤めたバトンは動じず(何度目かの)1コーナーでパス。

個人的にはラストチャンスバリチェロにワールドチャンプを取って欲しかったが、序盤で優勝を積み重ねたしね、バトンはその地位にふさわしい。しかし、人生山有り谷有りですな。開幕前は見向きもされないブラウンの今期の戦闘力を知ることができたら、土下座しても乗せて欲しいと思ったドライバーも沢山いただろうに。

へっぴり腰でチェッカーを振るマッサ。
放ったらかしにされるポディウムの三人萌え。

Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。