Skip navigation

bd951913.jpg「マッサんの代役にミハエルになるといいね、いちおうアドバイザー契約だし」と世界中のF1ファンが夢想してたことが現実となり、色々と盛り上がってまりました。

また空気を読まずに現役ドライバーをフルボッコを期待する向きも多いが、現実的にはどうだろうか?まあジャンピングガッツポーズは見たいではあるが。
今年のフェラーリは遅い印象しか無いが、ここ数戦では好調でポディウムにも登ってる。同様にKERSを搭載したマクラーレンも好調だし、ようやくKERSが使いこなせる状況になってきたとも期待できる。しかしミハエルはKERS搭載車はおろかF60でのテストすらしてない。しかもテスト制限もあるしファクトリーが2週間閉鎖される夏休みに突入と、条件的には厳しい部分が多い。40代に突入してるし。
まあでもそんな空気も読まず、レース週末の金曜だけでサクッと対応してしまいそうな気もしますけどね。

そうなってくると、ライコネンがなんとなく比較対象として微妙な立場に立たされそう。予選タイム等で万が一ミハエルに負けるようなことになると。。

アロンソ、地元スペインでルノーのペナルティにより出場停止。なんとも残念。因縁の円熟バトルを超アウェィで戦うミハエルが見たいものだが。

マッサ、順調に回復して自力歩行も開始。心配された左目も問題無さそう。中長期的にはF1復帰に全く問題無さそうで一安心。本当によかった。
こうなってくると問題は【復帰時期】で、今期は大事をとって療養するという意見も根強い。そうなってくると再び鈴鹿にミハエルの走りが帰ってくることになる!
ひさしぶりに鈴鹿でF1開催だけど、ホンダもいないしどうしようかなあと思ってたが、ミハエルが来るとなれば話が変わってくる。

Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。