Skip navigation

0143196c.jpg「米第7艦隊旗艦ブルーリッジ作戦パトロール1000キロ同乗取材」
http://www.tv-tokyo.co.jp/contents/newtitle/2009/06/032745.html

第七艦隊の旗艦(フラッグシップ)は原子力空母ではない。指揮専用艦であり、指揮・通信設備が充実した揚陸指揮艦ブルー・リッジが第7艦隊の旗艦である。
空母の方がスペースも充分にあるし、いざとなれば移動機も飛ばせる。それでも50を超える艦船/潜水艦と300を超える航空機を擁する第七艦隊を指揮するには、戦闘部隊とは完全に分離しておいた方が良いのでしょうね。

そんな、あまり表にでてこないブルーリッジを取材するという興味深い番組でした。本国と各艦船との通信のやり方などももう少し詳細に聞かせて欲しかったでもありますが、まあ機密の部分も多いのでしょうねえ。

Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。