Skip navigation

658cb1af.jpghttp://www.suntory.co.jp/culture-sports/dreammatch/
ワールド・ジャパン2009 0 0 2 0 0 0 1 0 0 3
ザ・プレミアム・モルツ球団 0 0 0 0 3 5 0 1 x 9
 往年のプロ野球スター選手が集う「サントリー ザ・プレミアム・モルツ ドリームマッチ2009」が6日、東京ドームで行われ、山本浩二・前広島監督(62)率いる「ザ・プレミアム・モルツ球団」と、ダイエー(現ソフトバンク)の監督などを務めた田淵幸一さん(62)が指揮を執る「ワールド・ジャパン2009」が対戦。元米大リーグ・パイレーツの桑田真澄さん(41)が投打の活躍で敢闘賞を受賞した。
 モルツ球団には元阪神のランディ・バースさん(55)、掛布雅之さん(54)、岡田彰布・前阪神監督(51)らが所属。ワールド・ジャパンには桑田さんや元広島の大野豊さん(53)らが集まった。
 約4万人のファンを最も沸かせたのは桑田さん。先発を務めて2回3分の1を無失点4奪三振に抑え、守備に就いた遊撃でも好送球を連発。七回には左スタンドにソロアーチを放った。桑田さんは「大好きな野球ができる機会を与えてもらい幸せ」と大喜びだった。

撮影した動画はこちら。
http://www.youtube.com/profile?user=blackdesignjp&view=videos

引退してすぐとはいえ、ホームランまで打ってしまう桑田に脱帽ですよ。ショートでのフィールディングもなかなかで、急遽儲けられた敢闘賞を受賞。チームが勝ってたら間違いなくMVPでしたよ。
あの三連続ホームランを彷彿とさせるバース/掛布/岡田と槙原の対決と連続ヒット、板東英二の投球、佐野のぴっかり投法、モルツ酒飛沫の代打川藤など、毎年のお約束ながらも本当に楽しい試合でした。最後は江夏対田淵。

モルツ球団のCMは1995年に放送されてたので、今回が16回目の開催。TUGBOATの岡康道さんが電通時代に作られた広告だが、自著の中で岡さんは「私は高校時代(大学だったかもしれない)で野球を諦めた。野球選手としてプロに行けた人だとしても、いつかはその夢を諦める日が来る。でもそれが終わりなのか?まだその後にも燻っている夢があるのではないか?」みたいなことをモルツのCMに対して語っていた。うろ覚えなので詳細は違うのかもしれないけど。。
年をとれば力も衰える。全盛期の輝きとはちがうかもしれない。でも爺になっても野球少年と同じ想いとひた向きさで野球と向き合う姿を見るのは、また別の感動がある。そんな夢の続きを、16年間もよくぞ続けてくれてるものだ。

Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。