Skip navigation

cb65d26e.pnghttp://mytown.asahi.com/fukuoka/news.php?k_id=41000000904100001
段ボールで作られたアニメ「機動戦士ガンダム」のロボット4種類4体が18日から、久留米市東櫛原町の県青少年科学館で開かれる企画展「Danボール夢パーク」に登場する。宮城県塩釜市の塩釜高校の生徒たちが作った高さ約3メートルの力作。

写真は、奥がドムで手前はパトレイバーのイングラムのようですが、
なかなか見応えがありますね。
段ボールという安価な材料を使っていても、安っぽい感じは無いです。
単一素材による造形の潔さと美しさが感じられますね。

全高は3mもあるそうなので、確かに保管は大変でしょうねえ。
分解しやすいような構造に作れれば良いのでしょうけど、
プラモの形態を元に作っているようなので、それも難しいのかな。
しかし段ボールというのは偉大な素材ですね、恐ろしい強度です。
見せてもらおうか、段ボール製ののMSの性能とやらを。

Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://www.blackdesign.jp/blog/

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。