Skip navigation

ebfad2a7.jpeghttp://www.47news.jp/CN/200901/CN2009011601000496.html
読売テレビは16日、全国放送されている人気番組「鳥人間コンテスト選手権大会」を
今年、全社的な番組制作費見直しの一環で休止すると発表した。
 番組は1977年に始まり、自作の人力飛行機で飛行距離と飛行時間を競う内容。
読売テレビによると、参加者の安全な飛行のため大掛かりなセット
や救助システムを組んでおり、予算削減を理由に安全面を軽視できないためという。
2010年は開催の予定。

これは本当に残念。
すでに来年に向けて制作してるチームもあるだろうし、
今年大学四年の人もいるだろうし、
せめて今年は開催、来年中止、そこから隔年開催にできなかったのだろうか。

毎年楽しみにしてたロマンのある番組がこういうことになるのは残念。
昨年の放送でも、無駄な芸人とかインタビューとか無駄に多かったしな。
そっちのギャラを先に削減して欲しかった。

テレビで見てるとそれほど大きくは見えないプラットフォーム、
現地で見ると、湖畔からかなり先まで伸びてます。
水深が浅いと、真下に落ちたときに危険ということなのだろう。
確かに準備からなにから制作費はかかるんだろうけど、
こうしたスケールのデカい、ちょっとバカバカしい事に
真面目に取り組む姿、というのは
本当にテレビに向いてる素材だと思うのですけど。

プラットフォーム制作途中の風景写真
http://mhowell.exblog.jp/8185830/

Black design
http://www.blackdesign.jp/

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。