Skip navigation

d992554a.jpgブラジルを最後に引退するクルサード先生、FP2は11位。
僅かでも良いからポイントをまろやかにゲットして欲しいものです。

チームクルーはスコットランドの伝統衣装であるキルトのスカートで登場。

クルサードのヘルメットに付いたオンボードカメラ、
間違いなく視点より低いので、鼻の頭にでも付いてるのかと思ったが、
別の映像で見た感じでは、バイザーの下についてる模様。
頭の揺れも再現されて迫力ある映像ながらも、
視点が低すぎてコースはよく見えない。
遠景部分から、どのあたりを走っているか想像するしかない。

マシンのカラーリングは、
脊髄損傷の治療を探索する研究財団 “Wings For Life”
http://www.wingsforlife.com/
チームの2台を別々のカラーリングにする事は規定で禁止されているが、
全チームの了承を得て実現。
さらにお披露目には、全ドライバー集合してフォトセッション。
この辺りはデビッドの人徳ですかねえ。

公式・非公式においても全ドライバーが集結する機会ってそれほどないねえ。
開幕/閉幕の集合写真くらい?
なので、交友関係が垣間見えるようで面白い。
ライコネンとハミルトンの間隔とか、
同国人のライコとコバライネンが話してて、それなりに仲良かったと分かったり。
クルサードと親友のバトンが中央で仕切ってて肩くんだり、
あまり交友関係が濃くない人は、端の方でまったりしてたり。
白いマシンもスーツもキレイです。Wings For Lifeのアドレスは
コークボトルに巻かれてしまうので、ちょっと可読性が低いですが。

ホンダのバリチェロも来季の契約は未定ですし、
フィジケラさんも微妙。
そういう意味では、自国GPで引退を発表し、
最後のレースを注目を集めて引退できるというのは幸せな事です。

Black design
http://www.blackdesign.jp/

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。