Skip navigation

88f8a187.jpgチベット問題に抗議する意味で、今回の中国オリンピック観戦はボイコットしました。
テレビの前にいる必要性が無ければ、ほとんど見なかった。

政治と五輪の繋がりは大昔から存在し
国家の威信のために利用されてきたわけだが、
今回ほど開催国のイメージを落とさせた五輪も珍しいのではないだろうか。
(中国国内向けには情報統制もあり偉大な中国イメージを伝えられたのかもしれないけど)

始まる前は、非民主国家で平和の祭典などしないで欲しい、
各国は参加もボイコットして欲しいとまで思っていたが、
理由はどうあれ、ボイコットしなくて本当に良かったと考え直す。
必死に鍛錬した選手達が、最高の舞台で競い合う事を邪魔してはならない。
それこそ本当に政治的な動きだ。

4年後にはロンドンで、8年後の開催国は未定だが、東京も立候補している。
選手が完璧な状態で競い合えるフィールドはもちろん必要だが、
不要なものを除いた、シンプルな大会になって欲しい。
スポーツの祭典であり、参加する事に意義がある大会となって欲しい。

歴代オリンピックに使用されたポスターの一覧
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080807_olympic_poster/
1964年東京オリンピックの亀倉雄策氏による公式ポスター、
並べてみても際立って美しい潔さ。

Black design
http://www.blackdesign.jp/

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。