Skip navigation

a89b4538.jpgFP1、ベッテルトップタイムで「おおっ!」と思うが、
FP2でさくっとタイム抜かれる。

現地の写真が続々とアップされてますけど、全体的に初々しいです。
カメラマンも撮影場所を試行錯誤してる感じがして、
とりあえずヴァレンシアの特徴である橋の写真が多かったり。

橋区間でパンクチャーの恐れ?つなぎ目の段差に注意
http://jp.f1-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/080822111300.shtml
スペイン紙『Diario AS(アス・ディアリオ)』によれば、タイヤサプライヤーのブリヂストンは橋のつなぎ目部分にある段差によってタイヤパンクチャーが発生する可能性を心配している模様だ。
バリチェロは、橋の上でマシンがストップしたりクラッシュした場合を心配しているという。橋の長さは約100メートルあるため、危険な場合にはレースコントロールはレースを赤旗中断しなければならないだろうと推測している。

熱膨張による変動を避けるために絶対必要な部分ですけど、
http://f1.gpupdate.net/ja/photolarge.php?photoID=107780&catID=1103-3082
結構空いてますねえ。
一時的にアスファルトで埋める、ゴムで埋める、くらいしか対応策が思いつかないなあ。
やはり初開催には色々出てきます。それの対処がノウハウとして残って行くわけですけど。

アロンソとHonda、話し合いをスタート
一度ワールドチャンピオンになった者は、
どんな状況でも勝つことが要求されるのですね、当たり前だけど。
横綱みたいな感じです。
そういう意味では、来年ホンダは勝てる車を用意できるのか?が最大の焦点。
アロンソは再来年フェラーリ入りの腰掛けでも良いわけだけど、それもなあ。
今更ながら、ドライバーとしての全盛期と、勝てる車に乗る巡り合わせは本当に難しい。

ブリヂストン、200戦目の記念レース
まだ200戦なんですねえ、
現在唯一のF1タイヤであるわけですけど、不幸なことはライバルがいないことかな。
またタイヤバトルを見たいものです。

Black design
http://www.blackdesign.jp/

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。