Skip navigation

abc0f006.JPG安藤忠雄の建築を色々と検索していて発見した小海町高原美術館。

http://www.koumi-town.jp/museum/information/koubo08/frame.htm
小海町高原美術館は信州八ヶ岳の麓、松原湖高原に国際的建築家安藤忠雄氏の設計で1997年に開館し、郷土作家、現代美術、建築、デザイン等を扱った特徴のある企画展と、関連行事を開催してきました。この度、更に美術館を活性化し、利用者数の増加と運営効率の向上をはかるために、美術館活動に造詣が深く、美術館運営に積極的に取り組んでいただける新しい館長を広く公募することにしました。ご応募をお待ちしています。

小海町教育委員会
任期:平成20年10月1日〜平成22年9月30日(2年間)
申込書と論文にて、小海町高原美術館までご応募下さい。

勤務形態:週1~2 日勤務(午前8 時30 分~午後5 時30 分)
報酬:月額93,400 円
住居等:町営住宅家賃補助

①文化的活動の経験を有する人又は小海町の文化施策に深い関心がある人
②民間企業、美術館・博物館、大学若しくは研究機関のいずれかで通算15 年以上の
勤務経験を有する人
※学歴及び学芸員資格の有無は問いません

いきなり館長募集ですかい。すごいなあ。
学芸員の資格もいらないそうですし、老後はこういう余生の過ごし方も良いねえ。
安藤建築で展覧会を企画できるというのは凄い贅沢なことだ。

Black design
http://www.blackdesign.jp/

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。