Skip navigation

夏風邪なんだか、のどがいがらっぽい。
全然たいした事ないのだけれど、移転先三件となりの病院にまだ行ったことがなかったので、
偵察もかねて行ってみる。

あまり混んでなく、先客はご老人が数人いるだけですぐに順番が回ってきた。
診察も、扁桃腺が腫れてる程度の診察でさくさくっと終わる。
(あんまたいした事ない患者だと一瞬で見切ったのかもしれぬ)
まあいい感じの病院で、ドアトゥドアで2分で付くので、とりあえず一安心。

さらに隣の薬局で処方してもらう。
こういう時には(保険も効くので)色んな種類の薬をもらっておいて、
体の調子が悪く、でも病院に行くほどでもない時のストックにしておきたいのだが、
病院が処方してくれたのは2種類のみ。
ちょっとものたりないけど、「患者が必要とする薬のみ処方するのじゃ」という哲学をお持ちなのだろう。
そういう意味でも信頼できそう。

薬局にも初めて入ったけど、せまくて古ぼけた店内に5〜6人のおばちゃんがうろうろして接客(?)
普通の住宅街の薬局で、そんなに売上げがあるとも思えないのだけれど。。
さらに薬と一緒にのど飴やらポケットティッシュやらおまけしてくれる豪儀な店でした。

Black design
http://www.blackdesign.jp/
http://blog.blackdesign.jp/

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。