Skip navigation

3月3日付けのリリース欄でミクシィの利用規約の改定内容(4月1日付けで改定予定)
が明らかになっています。

今回の改訂は従来の部分的なマイナーチェンジではなく全面改訂となっています。
その全文が下記ページ(http://mixi.jp/rules_sample.pl)で閲覧できるように
なっているのですが日記の著作権について非常に気になる改定が行われるようです。
その箇所だけ引用して下に掲載します。
第17条 日記等の情報に関する権利
本サービスを利用して日記等の情報を投稿するユーザーは、弊社に対し、当該日記等の
情報が第三者の権利を侵害していないことを保証するものとします。万一、第三者との間で
何らかの紛争が発生した場合には、当該ユーザーの費用と責任において問題を解決すると
ともに、弊社に何等の迷惑又は損害を与えないものとします。
第18条 日記等の情報の使用許諾等
1
本サービスを利用してユーザーが日記等の情報を投稿する場合には、ユーザーは弊社に
対して、当該日記等の情報を日本の国内外において無償かつ非独占的に使用する権利
(複製、上映、公衆送信、展示、頒布、翻訳、改変等を行うこと)を許諾するものと
します。
2
ユーザーは、弊社に対して著作者人格権を行使しないものとします。
-以上です-

まとめサイト
2008.04.01 mixi利用規約改訂 ユーザーの日記をmixiが勝手に商品化することが出来ます
http://matome.info/mixikaitei/

問題点1 .
仲間内だけで楽しんでいた日記が、知らないうちに出版され多額の損害賠償を支払う羽目に。
仲間内だけで話題にしていた特定の人物を非難・中傷していたら知らないうちに出版され、その人から慰謝料を請求されたりする可能性があります。

問題点2 .
たとえ日本の法律がどうであれ、俺様ルールに従っていただきます。
第21条 本利用規約及びその他の利用規約等の有効性
1本利用規約及びその他の利用規約等の規定の一部が法令に基づいて無効と判断されても、
 本利用規約及びその他の利用規約等のその他の規定は有効とします。
2利用規約等の規定の一部があるユーザーとの関係で無効とされ、又は取り消された場合でも、
 利用規約等はその他のユーザーとの関係では有効とします。

「4月1日以降に再契約を行うことによって本契約は有効となります。
 4月1日以降のログインを持って、会員は再契約に同意したものとみなします。」

ジャイアン的おまえの物は俺の物という後だしジャンケン、下手な対応したら会社が消えかねない危険な状態だと思うんですけど、どうなりますやら。

Black design
http://www.blackdesign.jp

広告

2 Comments

  1. 大騒ぎになってなすねぇ・・・

    でも、こんな物出てますよ!!
    http://mixi.jp/release_info.pl

    まぁ、書き方が悪いですよねぇ・・・

  2. おお、さっそく対応のコメント出したのですねえ。ありがとうございます。
    こういう法律的な書き方はよくわからないので、最悪の場合の想定してしまいがちですよねえ。とりあえず大きな問題にはならないようですねえ。


コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。