Skip navigation

4c37468a.jpghttp://blog.livedoor.jp/markzu/archives/51133278.html
http://jalopnik.com/cars/novelties/the-f1-concept-lawn-mower-hauls-grass-320418.php
このようなF1芝刈り機があれば、庭仕事もはかどるというものだ。フランス人デザイナー、カデグ・ブーシェが設計・描画したこの流線型の芝刈り機には、液晶ディスプレイ・ゲージ付ハンドル、F1スタイルのフロント・ウィング、ヘルメット型点火プラグ、コックピット、中央部に配置されたクランクハンドルなど、その他あらゆるF1タッチが盛り込まれている。
シューマッハ/フェラーリの赤、真っ白、ジョン・プレーヤー・ロータスの黒と金の3つのバージョンがある。人が乗るタイプのものはない。実際に製造・販売されるだろうか?

JPSタイプがかっこええわあ。しかし買っても芝を刈る庭が無い。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。