Skip navigation

フジテレビでさっき放送されたF1日本GP直前企画、非常に秀逸な番組でした。
ホンダの一社提供の、いわゆる提灯番組と言えなくもないが、ボロ負けのハンガリーGPもそのまんま放送してるんで、ト○タの提灯番組よりかは遥かに良心的かと(てゆか後半は他スポンサーのCMも流れてたし)

久しぶりにF1パドックを訪れた中嶋さん、時代は変われども多くの同士がまだ闘っていて、さかんに声をかけられる姿に感動。

てゆか旧友の次世代、ブルーノ・セナとかが活躍する現代F1。なかなか感慨深げですな。

21年か、本当に多くのことが変わってしまったことを、あるいみ時代の生き証人の中嶋さんがレポート。

亜久里さん、中嶋さんの前で気が緩んだのか愚痴まで暴露w。でもまあ、大変なことだと思ってたけど、チーム運営って本当に大変なことだよなあ。でも楽しそうw

現在のホンダの苦悩を、中本氏と対談。「ホンダSPIRITってなんだと思う?」「ネバーギブアップでしょうね、今年はこんな成績で本当に逃げ出したいくらいですけど、なにくそ!絶対見返してやる!と思ってます」

GP2で中嶋一貴の2位表彰台にニコニコ、ここらへんは完全に親バカの表情ですなw

初めて中嶋さんを見たのは鈴鹿サーキットでの初F1の琢磨、それがこのような立場で対談するとは21年間の時間の流れを思いおこさせます。

それと、ブログ書くのを忘れていたRedBullレーシング 浅草寺でF1日本GP入賞祈願&F1カーお披露目。

写真やムービーはこちらのサイトへ。
http://web.mac.com/blackdesign/index/Black_design_Album/%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8/2007%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%89F1%E6%B5%85%E8%8D%89.html

・レッドブルのマシンが台車に乗せられてパレード、こんな祭りがマジでありそうw
・雷門前にさっそうとあらわれるクルサード先生
・仲見世を練り歩くクルサード先生
・チームクルーと一緒に参拝するクルサード先生
・浅草寺横の広場でF1マシンを走らせるクルサード先生萌え。路面がデコボコで大変だか、なんとかスピンターンでマシンをコントロール
・イベント後、長時間サインに応じる英国紳士なクルサード先生萌え、私はサインの用意をなにもしてなく(以下略
・ペヤングにサインしてもらった猛者がいるらしい
・上記行為に対し、2ちゃんクルサードスレではケンケンガクガクの議論だったが、CSで川井ちゃんがペヤング発言したため収束。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。