Skip navigation

Monthly Archives: 9月 2007

キムタクuzeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!アホの短足は喋るな!!

ルイス、見事なポールトゥウイン、ワールドチャンプがほとんど決まったね。

ベッテル、悔やんでも悔やみきれない衝突で号泣。でもね、まだまだ若いからこのミスを帳消しにできる活躍が出来るはず。

セバスチャン・ヴェッテル、中国GPでグリッド降格ペナルティ
ま、しょうがないね。後方から追い上げていただきましょう。

ウェーバー、これも勿体なかった2番手でのリタイヤ。ちょっとかわいそうだよ。

クルサード先生4番手!!てゆかライコに抜かれなければ表彰台だったのに(抜かれた時は5番手だったけど)
「とても、とても難しかった。レーシングドライバーというのは狂ってるね。一方では怖がりながら、他方ではストレートでさえ崖っぷちにいるようなレースに命を懸けている。ポイントを獲得できて嬉しいが、マーク(・ウェバー)が獲得するはずだった多くのポイントをチームが失ったのは残念だ。レースが終わってほっとしている。でも確かに楽しかったよ」

ライコネン、頭のねじを一本なくしたようなキレた走り。トラブるがなかったらどうなっていただろう?

クビサとマッサのファイナルラップ、審議の対象になるかもと思ったよ。ふたりはレース後話し合って、最後は笑って終わったらしいが

自称「トヨタの、トヨタによる、トヨタのためのグランプリ」スパイカーにすら負ける惨敗w

リウッツィにペナルティ、スーティル初ポイント獲得
今シーズン初めてチームにポイントをもたらしたトロ・ロッソのドライバーはペナルティを受け、スパイカーが初ポイントを獲得した。
スパイカーのチーム代表コリン・コレスは「リウッツィがイエローフラッグでエイドリアンを抜いたという明白な証拠があった。スチュワードが同意してくれて嬉しい。最終的に我々に初ポイントをもたらすことになったこの決定は、今日素晴らしいレースをしたエイドリアンへの褒美だ」

嬉しい嬉しい初ポイントだ。下位のチームの競争も激化してきたねえ。

広告

32a9f8bb.jpg現地観戦組のコメント「これは予選無理っしょ」の霧の中、小雨が降っているのが幸いしたのか何とか予選完遂。地上波はキムタクuzeeeeeeeeeeeeee!国際映像にこんな短足を抜くな!!しかしトヨタブースのレポート(というかヨタ話)担当だったらしく、トヨタ車が消えたQ3は声をかける理由がなくなり静かになり快適に。しかしトヨタ車のCMがバンバン入りuzeeeeeeeeeeeeee!
フジテレビの放送にムカついて、それでCSに入りフジテレビの売り上げにつながるという悪魔の連鎖にさらにむかつき加入をためらっていたが、来年もトヨタマンセー放送するだろうし、さすがに来年は加入しようと決意。

ポールはハミルトン。マクラーレンチーム内の作戦優先権もかかるQ2も制し、王者への王手に等しいポール。

アロンソ二番手、少なくともルイスの前でフィニッシュしないと苦しくなるな。

バトン、7番手!これは晴れてたら絶対に取れなかったグリッドだよなあ。明日も雨だし期待しましょう。

STRベッテル9番手!貧弱な車で結果を残すこともステップアップには重要なことだ。

必死杉のトヨタ、さくっとQ2惨敗w。自称「トヨタの、トヨタによる、トヨタのためのグランプリ」m9(^Д^)プギャー

富士スピードウェイで、近所の小学生にトヨタ(笑)の赤い帽子を被らせ まるでマスゲームのように、サクラとしてトヨタ(笑)を応援させている件。
9/28 本日の富士スピードウェイでの画像

鈴鹿
http://www.actiblog.com/madokaopinion/images/suzuka01.jpg (写真真ん中)

現地スネークからの報告「帰還のシャトルバスに腰が抜けるほどの長蛇の列?乗れるの二時間後とか??」

F1グランプリ弁当 ?10000

R.バリチェロ「頭痛が痛い」
「サーキットはたいへん素晴らしいが、ピットレーンの入り口は危険が危ないねアクシデントが起こらないことを祈るけど、ドライバーにとっては頭痛が痛い問題だよ」

ラルフ・シューマッハ、動物愛護団体(PETA)からクレーム
セルビアで鹿狩りをしたことで非難されている。

周辺の道路


バス大渋滞










ブチ切れる外人

赤線より下がレコードライン
車が見えない6万円の席

サーキット内の道路が陥没したらしく、バスが大幅に遅延運行してる模様。とはいえこの陥没がなくても大渋滞になるのは避けられなかったとの見方も。雨の降るなか、まだまだ長蛇の列に並んでるらしいです。観客をパーツ程度に考えるトヨタの体質そのものの運営ですなあ。とにかく観客の皆さんの無事の帰還を祈ります。

(これ以下はネタかも)
さっき、パドックの裏でバーニーが大激怒してた
富士=拘束サーキット

13356c6a.jpg富士に行ってる知人から写メをいただく。サーキットビジョンすら見えない霧だそうな。今回は観戦を見送ったのだが、ここまで予想通りだと逆にうらやましくなってきた。その知人は「渋滞だろうし行きたくないけど、伝説のGPになるかもしれんし、それを目に焼き付けなければ!」と観戦に出かけた。
今日の天候はもう無理っぽいけど、明日はレースできるくらいには回復してほしいですねえ、多くのレースファンがとんでもない苦労を乗り越えてはるばる富士に乗り込んだのだから。

フリー走行3回目は雨の影響で緊急事態!
2007年F1世界選手権第15戦日本GPのフリー走行3回目が29日(土)日本時間11時から、大改修を済ませた新生富士スピードウェイで行われた。上空の視界が悪いため、メディカルヘリコプターが飛ぶことができず、セッションスタート時間が延期。ようやく11時30分にセッション開始となった。しかし、この11時30分のセッション再開からわずか7分後には、またもや悪天候のためにヘリコプターが飛ぶことができない状況に。ここで赤旗が提示され、各マシンはすぐにガレージへ戻ることを余儀なくされる。その後再開が図られたものの見通しがつかず、結局セッションは11時55分に打ち切りという形で終了。それ以外のドライバーは1周か2周のみ走行し、タイムアタックはできずに終わった。ただひとり、フェラーリのキミ・ライコネンだけは、このセッション中に1回もコース上に出て行かなかった。
混乱が予想される予選はこのあと日本時間14時に開始となる

c5fad51f.jpgシャトルバス渋滞が恐ろしく、今回はさくっと観戦断念した富士GP、週末の天気も悪そうだし、知人も何人か観戦に行くしで心配。無事に帰還することを祈るのみ。
フリー1はライコ、2はルイスが制する。

・F1公式サイトのLiveTiming、風向き表示が鈴鹿のままw

・ホンダのブースでグッズのお買い物をすると鈴鹿サーキットの袋に入れてくれるらしいGJ(笑

・ハミルトン ベルギーでの一件についてアロンソと話したい
アロンソを捕まえて、2週間前のベルギーGPで彼がしたことについて話をするつもりだと語った。「前回のレースの後、話すチャンスがなかったし、僕も言いたいことがあるからね。彼がコース上であれほどアグレッシブに戦いたいと言うのであれば、僕も同じようにアグレッシブになるかもしれない」

優等生ハミルトンの暗黒麺いよいよ覚醒か?グリッドは同列に近い位置になるだろうし、双方ひかなかったら十年前くらいに見た光景&漁父の利とかの展開もありうるか。

・ミハエル来日
御殿場の焼肉屋でハミーと食事してたらしい。果たしてまた法則発動するのか否か。

・クルサードは最近亡くなった同郷のコリン・マクレーを追悼して特製のカラーリングのヘルメットを使用「僕は、コリン・マクレーのカラーリングのヘルメットで日本GPに参戦することにした」

・シャトルバス、アクセスするルートにより明暗が分かれる。最悪は新松田、金曜日なのにバス待ち1時間半だそうな

私はラヂオが大好きで、仕事中も終わった後も起きてる時間は一日中聞いてることが多いのだが、番組改正期の今週は最終回を迎える番組が多々あり、秋らしく寂しい気分。毎日とか毎週とか声を聞いてた習慣が、いきなり聞けなくなるというのは、それに慣れるまで数週間を要する。
森山直太郎氏のOH! MY RADIO最終回が現在放送中。
http://www.j-wave.co.jp/original/ohmyradio/
金剛地武志のTOMMOROW、今日は最終回前日らしい展開、あしたが最終回。
http://www.j-wave.co.jp/original/tomorrow/

45f03802.jpg今週末,SUPER AGURI F1 TEAMにとっては最重要戦となる日本GPを迎えるが,このレースでのスポットスポンサーとして「FOR LEAF」「カップヌードル」「カロッツェリア」「オートバックス」が名を連ねることが決まった。ただし,これまで石油関連企業がメイン・スポンサーとしてロゴを貼っていたが,火曜日の段階ではロゴが消えている。

カップヌードルはいいね、カラーも近いしNO BORDERもFREEDOMもコンセプトとして素晴らしい。クルサードファンの私はペヤングと悩んでしまうところだが。

しかし問題はFOR LEAFなる企業、健康食品の会社らしいが、いわるゆマルチ系の企業らしく既に被害者友の会まであるらしいw今年のスポンサーフィーを払わない香港の糞会社もそうだけど、SAF1スポンサーの運の無さ過ぎなのかなあ。サマンサは応援してやりたいけど鞄ばっか何個も買ってもしょうがないし、電通とかちゃんと考えてないのか?と今から心配です。いよいよとなったら個人スポンサーに注力するしかないのかなあ。

フジテレビでさっき放送されたF1日本GP直前企画、非常に秀逸な番組でした。
ホンダの一社提供の、いわゆる提灯番組と言えなくもないが、ボロ負けのハンガリーGPもそのまんま放送してるんで、ト○タの提灯番組よりかは遥かに良心的かと(てゆか後半は他スポンサーのCMも流れてたし)

久しぶりにF1パドックを訪れた中嶋さん、時代は変われども多くの同士がまだ闘っていて、さかんに声をかけられる姿に感動。

てゆか旧友の次世代、ブルーノ・セナとかが活躍する現代F1。なかなか感慨深げですな。

21年か、本当に多くのことが変わってしまったことを、あるいみ時代の生き証人の中嶋さんがレポート。

亜久里さん、中嶋さんの前で気が緩んだのか愚痴まで暴露w。でもまあ、大変なことだと思ってたけど、チーム運営って本当に大変なことだよなあ。でも楽しそうw

現在のホンダの苦悩を、中本氏と対談。「ホンダSPIRITってなんだと思う?」「ネバーギブアップでしょうね、今年はこんな成績で本当に逃げ出したいくらいですけど、なにくそ!絶対見返してやる!と思ってます」

GP2で中嶋一貴の2位表彰台にニコニコ、ここらへんは完全に親バカの表情ですなw

初めて中嶋さんを見たのは鈴鹿サーキットでの初F1の琢磨、それがこのような立場で対談するとは21年間の時間の流れを思いおこさせます。

それと、ブログ書くのを忘れていたRedBullレーシング 浅草寺でF1日本GP入賞祈願&F1カーお披露目。

写真やムービーはこちらのサイトへ。
http://web.mac.com/blackdesign/index/Black_design_Album/%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8/2007%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%89F1%E6%B5%85%E8%8D%89.html

・レッドブルのマシンが台車に乗せられてパレード、こんな祭りがマジでありそうw
・雷門前にさっそうとあらわれるクルサード先生
・仲見世を練り歩くクルサード先生
・チームクルーと一緒に参拝するクルサード先生
・浅草寺横の広場でF1マシンを走らせるクルサード先生萌え。路面がデコボコで大変だか、なんとかスピンターンでマシンをコントロール
・イベント後、長時間サインに応じる英国紳士なクルサード先生萌え、私はサインの用意をなにもしてなく(以下略
・ペヤングにサインしてもらった猛者がいるらしい
・上記行為に対し、2ちゃんクルサードスレではケンケンガクガクの議論だったが、CSで川井ちゃんがペヤング発言したため収束。

3f41b39e.JPGお台場のMOTORSPORT JAPANを見に行く。

写真やムービーは下記サイトにアップしました。
http://web.mac.com/blackdesign/index/Black_design_Album/%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8/2007MOTORSPORT_JAPAN.html#0

ジェームズ・ロシターによるF1/ホンダRA107走行
そこそこ広そうに見えた走行スペースだが、F1にとっては狭すぎますわな。でも2回も長々とドーナツしてくれてました。手を振りながらw。
http://jp.youtube.com/watch?v=hRtkH-fL6tw
走行後ホンダブースを見に行くと黒山の人だかりが、ロシターが長時間に渡ってサインを書いておりました、いい人だ。私はサインの準備を忘(以下略
アースカラーのホンダF1を近くで見るのを楽しみにしていたが、凄い混雑でマシンに近づけず、帰り際に見たらすでに分解が始まってましたw

同乗走行のサービス、Civic typeR、RX-8、Marchなど
片輪浮かすわ、RX-8は一度スピンするわと、かなり攻めて走ってました。
http://jp.youtube.com/watch?v=fdFZD3HPCbU

某ハイブリッドシステムの静音走行
爆音で走行してたのに、いきなり(切り替えのためには停車は必要)静音で動き出すモンスターマシンに観客一同大受け。
http://jp.youtube.com/watch?v=Yrab8kearGc

スバルのブースには、先日事故で亡くなられたマクレー氏を偲ぶスペースが設けられ、生前に実際に走行された車には多くの花が捧げられ、多くのファンがメッセージを記載しておりました。

f60302e4.JPG招待状をもらい、International Graphic Arts Show 2007に行く。印刷物のサンプルなど大量にもらってくる。
http://www.igas-tokyo.jp/

場所は東京ビッグサイトの西と東のぶち抜きの広さ。約8万ヘーベー。これだけのスペースを確保できるということは、印刷屋って儲かるのかなあ?などと考えながら会場入り。中に入ると全てが納得、大半のブースに巨大な印刷機がでんと設置されて展示。ハイデルベルグ社などは90m×30mくらいのブースに印刷機を何台も並べてる始末w。
展示会の直前は、配布するパンフやら資料やらの準備で宣伝部の皆様は大忙しだろうが、IGASにかんしては『印刷機を持ち込んでますので、現地でいくらでも刷れます』という力技。次から次へと膨大な紙を消費しておりました。
がらんがらんと動き出す枚葉紙、印刷所の匂いが漂う中、隣は微妙な露出のお姉ちゃんというシュールな光景。専門用語をおりまぜながら。
HPの巨大出力機、デスクトップをそのまま巨大化したような感じで萌え。

紙のレーザー型抜き
http://jp.youtube.com/watch?v=31Fz9WU_W1Y

紙の自動折
http://jp.youtube.com/watch?v=s3GTNXh9dys

ヤフオクに膨大なF1日本GPのチケットが出品されてるのを見るにつけ、二束三文で落札できたら金曜日フリー走行だけ見に行こうかどうかと検討中w

http://list5.auctions.yahoo.co.jp/jp/25438-category-leaf.html?alocale=0jp&apg=1&s1=end&o1=a&mode=2