Skip navigation

5863e212.jpgとある案件、やっとこ入稿しました。

私は基本的に「クライアントにとって良い方向に進むことが最善」というスタンスで仕事してますので(異論はありましょうが・・)普段は色んな立場の人達の気持ちも組みつつ進行していくのですが(異論はありましょうが・・)、今回の案件は「誰かが俺様になって、唯我独尊で進むことが最良!」という認識を得て、それからはずっと暴走モードで進めてみました。

とはいえね、みんな大人だから、いつかどこかで止められるだろうなあという予感もありつつも、終わってみれば皆が「もっとやれ」と煽るような始末。みんな空気を読んだか、本質を理解したか、ちょっと感動すら覚えました。
振り返れば逆にまだまだ暴走が足りなかったのかもなあ、などと思い込む始末。この業界は死ぬまで勉強だなこりゃ、と思い知らされる始末。枠を超えて好き勝手にやってるつもりが、手のひらの上で踊らされてたのかもという感じですw

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。