Skip navigation

先日、何個もブログを作ってみたが、目的はmixiの日記をカテゴリごとに集約し、専門性が高くデータベースとしても将来役に立つブログを目指す、といったものだった(そんなのお構いなしのバカブログもありますが・・)

http://classic-blog.sblo.jp/article/1821813.html
しかし思わぬ副産物が。ブログ管理のページで「リファラ」という機能があったのだが、それは「Webページのリンクをクリックして別のページに移動したときの、リンク元のページのこと」だそうな。そこにYahoo!検索からのページがあった。
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%BE%E5%B8%B6%BA%CC%BB%D2&fr=top&tid=top&ei=euc-jp
の9番目から来たらしい。出来て一週間もたってないページがYahoo!の一桁にいることもビックリしたが、この現象によりSEOについて色々と学ぶことができた。
・検索ワードがタイトルにあったのがポイント高かったらしい
・さらに本文中にワードが何度かでてくるのが響いたのかも?
・やっぱブログって検索上位に来やすいのかな?最近の日付が記してあることも加味される?(これに関しては一月後に動向を検証してみよう)
・とはいえそんなメジャーな検索ワードではなかったかもねw「クラシック」というワードだったら広すぎて無理だったでしょね

ちなみに私が言う上原彩子はピアニストだが、女子ゴルファーにも同姓同名がいるので検索ページは異常に混乱しておる。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。