Skip navigation

私は特に小田和正ファンというわけではないのだが、友人に熱狂的なファンがいるため、年末がせまるこの時期になると、ある番組のお知らせをいただく。それが今日6チャンで深夜放送された「クリスマスの約束」数年前から毎年開催されてる不思議なコンサート(?)だ。収録を第一の目的にしてると思うけど、かつてはベイNKホールでやってたので、某生保とのタイアップの意味もあるのかもしれない。

小田氏の歌は、好みがまっ二つに別れる。青春スーツに身を包んだような青臭い歌を嫌う人も多いだろう。しかし実際の小田氏は、超辛口MCを披露したり、曲間の遠征先ご当地映像でまとわりつくファン(?)のお姉様方を「ババア軍団」と呼んだり、ダークサイドな面も披露してくれ面白い。

観客は老若男女。小田氏と同年代の方も多いが、若い人も結構多い。これを拡大解釈すると「どんな年代でも、どんな立場であっても、自分を投影ですることができる普遍的な気持ちを歌っている」ということだろうか?確かに途中でなんども感じた感動、もしくはそれに類する感情がいったいなんなのか、言葉にできない。

広告

One Comment

  1. 中居くんゲストでした。おどおどしながら唄ってましたよ〜


コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。