ナビゲーションをスキップ

○BMWウイリアムズF1チーム
・マーク・ウェバー
・ニック・ハイドフェルド

去年からがゴタゴタ続きの名門チーム。二人ともドライバーが入れ代わり、しかも新車発表直前まで二人目は決まらないというありさま。最終的にドイツ人のハイドフェルドに決まったのもBMWの意向を無視できなかったからか。新車も今一つ精細を欠いたもののように見える。ハイノーズと、ウイングをつなぐステーは、異様に長くて気持ち悪い。軽くぶつかっただけでとれそう。
今年夏からはEU内でタバコ広告が規制されるが、ウイリアムズはタバコマネーを使っていないチーム。将来に向けての財政的健全性は保証できるチームではある。腐っても名門だ。

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。