ナビゲーションをスキップ

http://www1.wisnet.ne.jp/~matunaga/news/001.html

Pos Driver Team-Engine Tyres Time Laps
1 ゾンタ トヨタ M 1’14″975 147
2 ピッツォニア ウィリアムズ・BMW M 1’15″174 98
3 ビルヌーブ ザウバー・ペトロナス M 1’15″219 96
4 デ・ラ・ロサ マクラーレン・メルセデス M 1’15″419 85
5 モントーヤ マクラーレン・メルセデス M 1’15″502 56
6 ウェバー ウィリアムズ・BMW M 1’15″513 34
7 クリエン レッドブル・コスワース M 1’15″532 56
8 ジェネ フェラーリ B 1’15″652 111
9 リウッツィ レッドブル・コスワース M 1’15″661 86
10 モンタニー ルノー M 1’16″435 97
11 フィジケラ ルノー M 1’16″571 104
12 佐藤琢磨 BAR・ホンダ M 1’16″736 54
13 バトン BAR・ホンダ M 1’16″738 86
14 ベルノルディ BAR・ホンダ M 1’20″066 44

冬のゾンタがトップタイム。おいおい。
ピッツォニア、ヴィルヌーブと続く。なんか嬉しい。
ハイブリッドマシンのBARは、下位を独占。むー。

まあ、冬のテストもまだ始まったばかりだ。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。